アルド・シビックが、民家をデザインホテルに! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

アルド・シビックが、民家をデザインホテルに!

『カーサ ブルータス』2018年8月号より

ミラノサローネやコレクション時に盛り上がりを見せるトルトーナ地区に新たなデザインホテルが生まれた。

カフェは一般客も利用できる。ホテル内にセレクトされているオブジェはどれも購入可能。
1世紀以上の歴史を持つ民家をデザイナー集団「メンフィス」のメンバーだったアルド・シビックが設計。彼が保存を重要視したのは中庭に面した各部屋へのアプローチ。リンギエラと呼ばれるミラノの典型的な民家のスタイルだ。外観はクラシックだが、家具や内装はシビックらしくポップ。43部屋ある客室がすべて異なるインテリアなのも嬉しい。

〈Savona 18 Suites〉Via Savona, 18 Milano TEL (39)02 2555201。