スタルクの最新作は〈バカラ〉と〈フロス〉のコラボレーション。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

スタルクの最新作は〈バカラ〉と〈フロス〉のコラボレーション。

フィリップ・スタルクのデザインによる照明シリーズ《ボンジュール ヴェルサイユ》が、フランスのクリスタルブランド〈バカラ〉とイタリアの照明メーカー〈フロス〉のコラボレーションにより誕生。伝統とテクノロジーの共演が実現した。

《ボンジュール ヴェルサイユ》という名前の由来は、19世紀から〈バカラ〉のアイコン的な商品として製造されているキャンドルスティック《ヴェルサイユ》と、2015年にスタルクが〈フロス〉から発表したLED照明《ボンジュール》。伝統的な職人の技と現代のテクノロジーの合体ともいえる。
《ボンジュール ヴェルサイユ》L280,000円。3月発売。
《ボンジュール ヴェルサイユ》L280,000円、S120,000円。3月発売。
《ボンジュール ヴェルサイユ》L280,000円、S120,000円。3月発売。

〈バカラショップ 丸の内〉

東京都千代田区丸の内3-1-1
国際ビルヂング1F TEL 03 5223 8868。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます