カリフォルニアとメキシコのデザイン展|LOS ANGELES | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

カリフォルニアとメキシコのデザイン展|LOS ANGELES

ミッドセンチュリー建築を代表するリチャード・ノイトラ、チャールズ&レイ・イームズ、ルイス・バラガンなどの作品を含めて、カリフォルニアとメキシコのカルチャーを融合する初の試み。

1915年〜85年に生産された図面や家具のほか、陶器、彫刻、絵画、写真など250点以上が展示される。

〈ロサンジェルス・カウンティ美術館(LACMA)〉

5905 Wilshire Blvd., Los Angeles
TEL 1 323 857 6010。〜2018年4月1日。11時〜17時(金〜20時、土・日10時〜19時)。水曜休。入場料15ドル。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます