ラケット、ボール、ロッカー。テニスにまつわるデザインの数々。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ラケット、ボール、ロッカー。テニスにまつわるデザインの数々。

テニスにまつわる製品のほか、旭川のメーカー、いさみやと共同で開発した子供用家具シリーズ〈ポンファニチャー〉など、清水久和の多彩なデザインの世界を紹介する。

清水久和『テニスの家具』@フレッドペリーショップ東京

デザイン誌の企画をきかっけに、山形の家具メーカー、天童木工とともに共同開発した椅子《ラケットチェア》を昨年発表したプロダクトデザイナーの清水久和。その際、アイデアのもととなった「テニス」をさらに発展させ、ボールやロッカーなど、選手が使う様々なアイテムをモチーフにした新作を発表。物理的法則に則り、極めて合理的な構造を持つスポーツの道具と家具がリンクし、新たな世界を切り開く。

Hisakazu Shimizu

キヤノンに入社し、デジタルカメラ《IXY Digital》のチーフデザイナーを務める。2012年独立し、S&O DESIGNを設立。

『清水久和「テニスの家具」』

〈フレッドペリーショップ東京〉

渋谷区神宮前5-9-6
TEL03 5778 4930。11時〜20時。無休。10月16日〜22日。