長山智美 デザイン狩人|シンガポールデザインウィーク | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

長山智美 デザイン狩人|シンガポールデザインウィーク

3月7日〜12日、シンガポールにて開催されましたシンガポールデザインウィークてのに行ってきましたの。こちらシンガポールのみならず近隣アジア各国の最新クリエイティブが集います東南アジアでも随一のデザインフェア。

アジアンデザインパワー☆

DEESAWAT/Tiera reclining chair

タイのチーク材アウトドア家具メーカーがローカルのハンモック職人と共同製作しましたつうクラフツマンシップあふれますチェア。
中でも見どころはローカルクリエイターの作品展示などがメインとなります企画展『SingaPlural』とアジアンメーカーが多数出展しますシンガポール国際家具見本市『IFFS』の2つ。狩人では昨年に引き続きコチラ2つの会場を徹底リサーチ。今や世界にも通ずるハイテンションなアジアンデザイン8点を厳選さしていただきましたの。
KYO Project/Supu Playset

日本のメーカーとシンガポール人デザイナーとのコラボプロジェクトから誕生しました木製家具プロジェクトの一つ。エノキ型木琴。
journey east/PLAYplay RAIL console

イタリア人とシンガポール人の2人組デザイナーによる、暮らしに楽しさを提案しますつう家具シリーズ。しましまコンソールをチョイス♡
ipse ipsa ipsum/Udaipur Sofa

インドのハンドクラフトを使ってラグジュアリーなインテリアを製作してますブランドの新作ソファ。真鍮など素材使いが今の気分☆
SCENE SHANG/BRASS CHINESE CHESS SET

真鍮の駒はシンガポールのローカル車パーツメーカーにてハンドメイドされましたとか。クラシカルなチャイニーズチェスセット。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます