〈ARTS&SCIENCE〉の“いま”を感じる福岡店。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

〈ARTS&SCIENCE〉の“いま”を感じる福岡店。

『カーサ ブルータス』2021年12月号より

〈ARTS&SCIENCE〉が待望の福岡に誕生。オリジナルの服をはじめ、「日常」をコンセプトとした品々が揃う。

奥のスペースではちょっとした企画を行ったり、作家や職人が手がける日常品も紹介する。赤茶色のタイルが持つ焼き物の質感と艶やかな釉薬が美しい。
自然光が差し込む表側のスペース。1970年代に建てられたアパートを改装し、ゆったりと買い物できる空間に。
今回クリエイティブディレクターのソニア パークが設計を依頼した〈ケース・リアル〉二俣公一と目指したのは地域密着型のお店。モチーフは〈福岡市美術館〉外壁のタイルだ。かつて前川國男が用いたタイルの工芸的な美しさが〈ARTS&SCIENCE〉の思想と共鳴する空間となった。
タイルを45度傾ける「四半目地」の張り方も〈福岡市美術館〉を参照。

〈ARTS&SCIENCE FUKUOKA〉

福岡県福岡市大濠1-5-19 ハイツオーホリ1F TEL 092 739 7771。11時〜19時。火曜休。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!