長山智美 デザイン狩人|Otter Potterのネコチャンティーポット♡ | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

長山智美 デザイン狩人|Otter Potterのネコチャンティーポット♡

『カーサ ブルータス』2021年7月号より

デザインへの深い造詣と審美眼を持ち、刺激的なデザインを求めて、ハンターのように世界中を彷徨うインテリアスタイリスト、長山智美が、今もっとも気になるものをご紹介します。今回はOtter Potter☆ネコチャンティーポット。

The Post Office Shopのホームウェアブランド〈Otter Potter〉から発売されましたネコチャンティーポットとコネコチャンクリーマー。黒は無地と水玉リボンの2種。グレーは7月発売予定。ポット各19,800円、クリーマー各9,900円(Otter Potter https://otterpotter.shop)。
イギリスじゃ数百年前から製作されてきましたていう癒しキャラのティーポット。イギリスの昔ながらのご家庭で今も変わらず使われてそなネコチャンポットは中でも特に人気のお品でしたとか。イギリスやヨーロッパのヴィンテージをメインにお扱いされてます〈The Post Office Shop〉がこの愛すべき存在を再評価。ヴィンテージを販売する傍ら、デザイナーのミック・ホイルさまとともにその歴史やデザインなどをさまざまな角度から考察。長年の構想&製作期間を経て、ついにオリジナルのネコチャンポットとコネコチャンクリーマーを完成しましたの。

シュールな表情と佇まいは19世紀のイラストレーター、ルイス・ウェインさま作品からのインスピレーション。陶器製作はスタッフォードシャーで4世代続く型作りメーカーに依頼しましたていうハンドメイドでございます。

ちなみに黒ネコチャンはチャーリー、黒コネコチャンはシンバ、グレーネコチャンはジャック、グレーコネコチャンはジルとそれぞれのコにお名前も。そして今後はアーティストたちとのコラボにてさらなるネコチャンポットプロジェクトも企画ちうですとか。ならばワタクシ的にはおウチネコチャンをリアル再現できちゃうMY ネコチャンポットオーダーなんてのもできましたらめちゃ嬉しうございます♡

ヴィンテージにはいろんな毛の子が♡

1930年代製のレアモデル27,500円。
1970年代のモデル。17,600円(The Post Office Shop https://thepostoffice.jp)。
1970年代のモデル。17,600円(The Post Office Shop https://thepostoffice.jp)。

ながやまともみ

インテリアスタイリスト。前号でのお約束通り今回狩人は渾身のチャーム全開ニャイテムをご用意。おウチでのニャブリ〜ティータイムのお供に、ぜしとも親子セットにて飼ってやってくださいまし♡
会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!