あの名作も。シャルロット・ペリアンのヴィンテージが〈ロンハーマン千駄ヶ谷店〉に。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

あの名作も。シャルロット・ペリアンのヴィンテージが〈ロンハーマン千駄ヶ谷店〉に。

シャルロット・ペリアンが50年〜60年代にデザインした希少なヴィンテージが揃うポップアップイベントが〈ロンハーマン千駄ヶ谷店〉で開催されます。

※写真は参考画像
シャルロット・ペリアンが、フランス・サヴォア地方のスキーリゾート〈レ・ザルク〉に着手したのは1967年のこと。以降20年もの間、彼女はすべてのアイデアを形にするまで人生をこのプロジェクトに捧げたと言われている。2020年に50周年を迎えた〈レ・ザルク〉はスキーヤーだけではなく、建築好きが訪れる名所にもなり、そこに置かれた家具の人気は高く、コレクターは世界中に存在している。
そんなスキーリゾート〈レザルク〉のために制作した家具をはじめ、フランス・サヴォワ地方のエンスキーリゾート〈メリベル〉(1946)や、アフリカ・モーリタニア西部の都市カンサドの邸宅(1958)のためにデザイン、統括したヴィンテージが一堂に会すポップアップイベントが〈ロンハーマン千駄ヶ谷店〉で開催される。50年〜60年代にフォーカスを当てスツールやテーブル、ベンチなど、20点以上にわたるアイテムをロンハーマンがセレクト。ペリアン作品のなかでも人気が高く希少なヴィンテージが揃う貴重な機会に、ぜひ足を運んでみては。

Designed and curated by Charlotte Perriand

〈ロンハーマン千駄ヶ谷店〉東京都渋谷区千駄ケ谷2丁目11−1。2021年3月19日~4月12日。11時~19時。TEL 0120 008 752。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!