美と機能が調和するガーリッシュの照明。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

美と機能が調和するガーリッシュの照明。

『カーサ ブルータス』2021年3月号より

フランス人デザイナー、ピエール・ガーリッシュがデザインした照明が復刻。

フロアランプ《G21 フロアランプ》150,000円。
ピエール・ガーリッシュが1950年代に手がけた照明シリーズがフランスの〈サンモード スタジオ〉により復刻。背部にスリットのあるアルミシェードや繊細なアームとベース部分など、優れた造形感覚と素材への深い造詣から生まれた独創的なフォルムがエレガント。

メトロクス TEL 03 5777 5866

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます