関祐介の設計による、人と街に開かれたコーヒーショップ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

関祐介の設計による、人と街に開かれたコーヒーショップ。

『カーサ ブルータス』2021年3月号より

世田谷・下馬に誕生したコーヒーショップ〈Sniite〉。設計したのは、〈OGAWA COFFEE LABORATORY〉などで知られる関祐介だ。

店内中央には、ポリエチレン素材を集めて作られた巨大なベンチが。
工事中に設置された入口の木板はそのままデザインに!
彼の特徴である、元の建物の素材を活かしつつ再構築した店内は、人々が自然と集うよう空間を分けないレイアウトに。自転車の乗り入れもでき、焙煎から手がける一杯を味わいながら、幅広い年代の人々が自由に行き来し語らう、街の新たな憩いの場になっている。
メニューは本日のコーヒーやエスプレッソのほか、ヴィーガン仕様のラテなど全6種類。
ドリップコーヒー500円(税込)。

〈Sniite〉

東京都世田谷区下馬1-56-13。8時〜17時。火曜休、不定休。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!