LIFE@PET|モンマルトルの異種暮らし。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

LIFE@PET|モンマルトルの異種暮らし。

『カーサ ブルータス』2021年1月号より

フラワーデザイナーのマリアンヌ・ゲダンさんのモンマルトルのスタイリッシュなアパルトマンで仲良く暮らす愛犬キャプシーヌとニワトリのプレット。

キャプシーヌ(ブリタニースパニエル♀13歳)、プレット(ソワフリゼ♀7歳)

サロンで一緒のときも「触れ合うことはないけれど、それぞれマイペースにくつろいでいるわ」とマリアンヌさん。
鏡に映る自分を見つめるのも大好きというプレット。
ショーやレセプション会場の空間デザインを担うマリアンヌさんが仕事で起用した観賞用のニワトリ、ソワフリゼ(絹の巻き毛)種のプレットを引き取ったのが、1匹と1羽との暮らしの始まりだった。
家族の共通のおやつ、アーモンドとヘーゼルナッツを待っているところ。
楽しみは家族全員で出かけるブルターニュでのバカンス。海辺で過ごした楽しい思い出に浸っているのか、家でもバカンス時の写真を見つめて過ごすプレット。キャプシーヌは目先の楽しみが大事と、食卓に一番乗りしてみんなを待つのが常だ。
食卓の定位置で「ごはんまだかなあ」とキャプシーヌ。
マリアンヌさんが手がけた、植物や花で彩る空間造り。

Owner’s Data:
マリアンヌ・ゲダン

家具やオブジェのプロダクトデザイナーを経て、現在は植物をメインにブランドのイベント空間を手がける。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます