アルマーニが語る〈アルマーニ / カーザ〉20年の軌跡。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

アルマーニが語る〈アルマーニ / カーザ〉20年の軌跡。

『カーサ ブルータス』2020年12月号より

テーブルランプがシンボルとなって誕生した〈アルマーニ / カーザ〉は、本格的にブランドがスタートして今年、20周年を迎えた。その歴史と哲学を、ファッションの帝王、アルマーニが語ってくれた。

・《ロゴ》ランプを原点に、アルマーニの美学をライフスタイルへ。

【照明】柔らかな間接照明が多く、「インテリアの秘訣は、複数の照明を部屋に配置すること」とアルマーニ。ロゴとなったテーブルランプ《LOGO》やリーディングランプからランタンがモチーフのものまで、種類豊富に揃う。

右から/ピラミッドシェードがクラシックなフロアランプ《CELEBLITY》(2009年)562,000円、東洋のエッセンスを感じさせるテーブルランプ《DIOGENE》(2005年)281,000円、〈アルマーニ / カーザ〉の原点ともいえるテーブルランプ《LOGO》(限定版2017年)809,000円、サイドテーブル《BOCCHERINI》(2008年)380,000円、ファブリックシェードが光源を優しく包むテーブルランプ《NEXT》(2018年)495,000円、サイドテーブル《LINK》(2016年)2,063,000円(以上アルマーニ / カーザ TEL 03 6274 7003)。
【チェア&ソファ】〈アルマーニ / カーザ〉にはクラシックとモダンを両立させた椅子やソファが揃う。商品は、実際にアルマーニのホテルやレストラン、ショップなどで使用されているものもあり、その空間で使って体験することもできる。

右から/蓮の花をイメージしたソファ《JULIE》(2015年)1,040,000円、スチール・カンティレバー構造のダイニングチェア《CLASSIC》(2009年)809,000円、背もたれが低く、クッションの厚みを抑えたアームチェア《TOKYO》(2002年)594,000円(以上アルマーニ / カーザ)。
今年、20周年を迎えた〈アルマーニ / カーザ〉。ブランドの誕生は2000年。しかしその扉は1982年にすでに開かれていた。この年、ジョルジオ・アルマーニは自身のためにテーブルランプをデザイン。これが、ファッション界の帝王が領域を越境しライフスタイル全般を手がける試金石となった。後に〈アルマーニ / カーザ〉のシンボルとなる《ロゴ》ランプである。ライティングについて独自のこだわりを持つアルマーニは語る。

「どのような空間でも光は “導き手” であり、ライティングはインテリアの中核を担う存在であると私は信じています」

こうして生まれた〈アルマーニ / カーザ〉の地平線は、20年間で大きく広がった。家具、照明器具、テーブルウェアにとどまらず、各ジャンルの専門企業とのコラボレーションを開始。キッチン〈アルマーニ / ダーダ〉、バスルーム〈アルマーニ / ロカ〉をはじめ、高級ファブリックの老舗、ルベリ社とは、歴史と革新が織りなす400種にも上る優雅なオリジナルファブリックを提供している。

ライフスタイルのトータルコーディネートを可能にした現在もアルマーニが、物質ではなく手で触れることのできない「光」を核に置いているのは興味深い。それは彼が、モノや家具という一本の木を見ているだけでなく、いつも全体の風景を見ているということだろう。〈アルマーニ / カーザ〉の世界観、ビジョンを改めて知りたい……。20周年を機に、デザイナー、ジョルジオ・アルマーニにその哲学を語ってもらった。
【ムラーノガラス】〈アルマーニ / カーザ〉で大切にされているクラフツマンシップの一つがムラーノガラス。大理石のようだったり、水泡のようだったり、多様な質感とゆらぎのある優しい色彩が、照明器具、テーブルウェア、オブジェとして。

右から時計回りに/フラワーベース《ALCAZAR》156,800円、手作業によって生み出された美しいマーブル模様のランタン《HACK SMALL》148,500円、オブジェとしても存在感のあるフラワーベース《EAGLE》64,400円、ぺーパーウェイト《EAGLE》47,900円、フラワーベース《ACHILLE》379,500円、アマランサスの花をイメージさせる円柱ベースのテーブルランプ《GILDA》528,000円、ワイングラス《OLATZ》24,800円、ウォーターステムグラス《ORSINI》54,500円、ウォーターグラス《OLATZ》24,800円(以上アルマーニ / カーザ)。
【アート&クラフト】葛飾北斎の「冨嶽三十六景」から発想を得て、熟練の職人が手描きした絵にオーシャンラッカー仕上げを施した扉が圧巻のカクテルキャビネット《CLUB》。アートとクラフトが見事に結合、アルマーニが “傑作” と呼ぶ一品。

ヴィンテージのトラベル家具からインスピレーションを得たデザイン。扉は、一枚ずつ職人たちが手描きで描いたオーシャンラッカー仕上げ。内装はパールゴールドファブリック。カクテルキャビネット《CLUB》6,567,000円(アルマーニ / カーザ TEL 03 6274 7003)。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます