長山智美 デザイン狩人|カクダイDa Reya(ダレヤ)コレクションの蛇口。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

長山智美 デザイン狩人|カクダイDa Reya(ダレヤ)コレクションの蛇口。

『カーサ ブルータス』2020年6月号より

デザインへの深い造詣と審美眼を持ち、刺激的なデザインを求めて、ハンターのように世界中を彷徨うインテリアスタイリスト、長山智美が、今もっとも気になるものをご紹介します。今回はカクダイDa Reya(ダレヤ)コレクションの蛇口☆

蛇口だ、ガーガー!
マーライオン機能を搭載♡。昨年発表のおフロのアヒルちゃん。傾けると口からジャージャー。めちゃ欲し♡ 42,000円。
魔法の水
ラグビー=やかんていうナゾの信念からラグビーカップ日本開催決定に際し商品化。37,000円。
まぐろ蛇口って言うてるヤツ、誰や?
近畿大学経営学部ゼミとのコラボ商品。回転寿司のお茶蛇口に起用して欲し。28,000円。
株式会社カクダイ広報ご担当者さまとの会話。

「リーマンショックで売上げが減ってしもてウチらも何かもっと目立つコトせなアカン!! てなって。最初はヨーロッパぽいオシャレな感じのヤツやってみたんやけど、あまりうまく行かなくて……。そしたら副社長がオシャレは好き嫌いに個人差あるけどオモロイは世界共通やないか、て」

「しかしどーゆうコンセプトでデザインしてるんすか、コレ?」

「デザインは副社長が自分でやったり、社内公募とかまぁイロイロ。公募があるたび社員もアイデア出して。選ばれた社員は社内表彰されるし特別ボーナスももらえるんです。けど商品できてカタログ載るまでウチらもどんな出るんか知らんからいつも楽しみで」

「え、公募て誰が選ぶの?」

「副社長です。こういうの全部副社長案件なんで。シリーズが始まった2012年頃は副社長ももっと大人しめやったのに2014年にやかんデザインして以来、おかしなモンも出すようになりましてん」

「このオヤジなネーミングは……」

「最初は副社長が。今は商品開発の担当者が副社長に相談してつけてます」

「じゃ、このカタログビジュアルも……?」

「カタログ制作チームが案出して副社長がゴーサイン出してます!」

副社長……☆
国産バナナ
最新作かつ最高傑作かと思われますバナナフォルム☆ 皮を回すと吐水しますの。55,000円。
O・DE・N
おでんマニアかおでん屋さん以外にはおそらく需要なさそなニッチさが魅力。30,000円。
森の切り株セット
木こりと切り株がセットになりました森のメルヘン洗面台。お子さまも大喜び☆ 73,000円。

大阪の水栓器具メーカー、カクダイさまの2020年最新カタログ。ビジュアル系社員が新作バナナをアピール☆ いちおマジメな製品も掲載されてございます。カクダイ TEL06 6538 1121。

ながやまともみ

インテリアスタイリスト。ウイルス感染予防の小まめな手洗いにも、ビジュアルで笑っての免疫力UPにもバッチシ貢献してくださりそな、このご時世にピッタシの救世主。一家に一台お好みのモノをぜし☆

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます