暮らしを彩るヨーロピアン・ミッドセンチュリー。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

暮らしを彩るヨーロピアン・ミッドセンチュリー。

『カーサ ブルータス』2020年5月号より

シャルロット・ペリアンの家具やミシェル・ビュフェの照明など、フランスを中心にヨーロッパの良質なミッドセンチュリーデザインが揃う〈コントワ〉。

中央のテーブル&チェアは、ペリアンの〈レザルク〉で使われていたレア品。
福岡のショップ〈イール〉で審美眼を養ったオーナーの村上雄一は、「さりげない変化を暮らしに与えてくれるような、存在感を醸し出すデザインにフォーカスしています」と語る。照明が多く揃うので、日が暮れてから訪れるのもオススメ。
ヨゼフ・フルカのテーブルランプ。
愛らしい表情を湛えるアーネスト・イグルの照明。
ピエール・ガーリッシュのランプ&チェア。

〈コントワ〉

東京都渋谷区神宮前3-38-11-A2 TEL 03 6384 5833。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます