鹿児島睦による、手仕事の温かみ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

鹿児島睦による、手仕事の温かみ。

アーティスト・鹿児島睦の図案に注目した“図案展”が今年も開催中だ。3回目を迎える今年は、手ぬぐい、モビール、ポスターなどが登場。線と輪郭で描かれた草花や動物のモチーフが活き活きとした表情を見せている。

陶芸家としての活動を出発点に、近年は国内外のさまざまなつくり手とのコラボレーションによるプロダクトで注目を集める鹿児島睦。今年7月にはロサンゼルスでの個展も行ったばかりだ。東京・青山の〈doinel〉で開催中の『鹿児島睦の図案展』は、毎年、デザインウィークを彩る人気の恒例イベントとなっている。
優しい印象の器。すべては器に描かれたモチーフからはじまっている。
(写真左)活版印刷で仕上げた3色のポスター。ポスター3色セット / 5,400円、1枚 / 1,944円。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます