環境問題から派生した〈マルニ〉の彫金アクセサリー。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

環境問題から派生した〈マルニ〉の彫金アクセサリー。

『カーサ ブルータス』2020年2月号より

ひときわ目をひく狼のブローチは〈マルニ〉が日本人彫金師・長井一馬に制作を依頼。

29,000円。
環境問題がテーマのコレクションより、絶滅した生物や絶滅危惧種の生物がモチーフになっている。この他にサイやマンボウなど多数展開。パラジウムという軽金属素材のため色々な箇所に身に着けたい。

マルニ 表参道 TEL 03 3403 8660

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます