LIFE@PET|パリのアメリカ犬。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

マックス シュナウザー♂13歳

1/5
ヴィンテージのソファが定位置。月1のトリミングは必須。
彼の人好きで穏やかな性格に魅せられて、一緒に引っ越しを決意した。家族も住む国も変わり、ストレスで病気にならないか……と心配したもののパリ生活にすぐに馴染んだマックス。
2/5
今年の夏は記録的な猛暑が到来。パリの一般的な住居にはエアコンがないから、床で涼を取る。
3/5
サン=ジェルマン大通り沿いのアパルトマン。アンティークとミッドセンチュリーの家具をミックスしたインテリア。
穏やかな気質はご近所さんにも人気で、散歩コースにあるカフェ・ド・フロールやピエール・エルメなど、有名店のスタッフとすっかり顔なじみだ。パリ生まれのわんこよりパリジャンぽい!?
4/5
お母さんがいれば、いつもニコニコ! 
5/5
アメリカから持参した、クッションがお気に入り。

カトリン・アイヴィ

新旧家具をミックスし、田舎家のように心地よさを提案するインテリアデザイナー。https://www.kathrynivey.com/

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます