京都・五条。六畳一間のアニメーションギャラリーへ。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

京都・五条。六畳一間のアニメーションギャラリーへ。

おそらく世界でいちばん小さい、短編アニメーションだけを上映するギャラリー。そんな謎めいた場所が、京都・五条にあるのをご存知ですか?

六畳一間のギャラリー、〈五条短編アニメーションギャラリー〉。
〈五条短編アニメーションギャラリー〉は、元お茶屋さんを改装した〈五条モール〉の中にある。1階、2階合わせて6つの部屋がある〈五条モール〉には、夜だけオープンするスナックやギャラリーやショップなどが入居している。〈五条短編アニメーションギャラリー〉があるのは2階の202号室だ。
元お茶屋さんを改装した〈五条モール〉。
上映される短編アニメーションは、国内外のプロや学生を問わず個性的な作品をセレクト。作品を発表する機会に恵まれない短編アニメーションを、京都の昔ながらの建物の中でじっくりと観ることができるようになっている。入場は自由(投げ銭制)なので、気軽にふらりと入って鑑賞できる。
鴨川と高瀬川に挟まれたところに位置する、散歩にぴったりのシチュエーション。
ひらのりょうさんの短編アニメーション『ガスー(Krasue)』のトレイラーが現在上映中。
鴨川と高瀬川に挟まれたところに位置する、散歩にぴったりのシチュエーション。
ひらのりょうさんの短編アニメーション『ガスー(Krasue)』のトレイラーが現在上映中。
ちょうど今は、Casa BRUTUSでもおなじみ、占いコーナーの「ワラシちゃん」を手掛けるひらのりょうさんの短編アニメ『ガスー(Krasue)』のトレイラーも含め、国内外のアーティストによる13本の作品を上映中。秋の京都散歩の際には、ぜひ足を運んでみてほしい。

〈五条短編アニメーションギャラリー〉

京都市下京区早尾町313-3 五条モール202号室。金曜〜月曜の13時〜19時オープン。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます