ほしよりこ 盗まれた一人旅 仙台編|行くぜ、東北。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ほしよりこ 盗まれた一人旅 仙台編|行くぜ、東北。

本誌のオンライン版「casabrutus.com」にて『カーサの猫村さん』を連載中の漫画家のほしよりこさんが、東北1泊2日の旅にふらり出かけました。初日に訪れた仙台で現れた旅泥棒とは…。

その日はなんと夏至の2日前ですから、陽がながくて、時間の間隔が鈍ります。で、気付くと閉館時間20分前。しまった! ということで、20分で早見するのはもったいないから、明日、盛岡に行く前に再訪することにしました。伊藤さんに電話で伝えて、タクシーで自分のホテルにいったん帰ることに。

「やっぱり手塚治虫文化大賞をとった先生ともなると、お茶だけのためにタクシーで美術館のカフェに行くんですね〜」なんていう嫌みを言われちゃって、悔しがりながら戻ります。

編集者さんの西尾マンは、ロンドンから帰ったばかりで、舶来物の風邪を引いているらしく、それでホテルでしばらく休むことになりました。
美術館の広い中庭に面したカフェのテラス席には、ロン・アラッドによる椅子《トムバック》が並ぶ。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます