横尾忠則の挿絵、371点を一挙公開! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

横尾忠則の挿絵、371点を一挙公開!

『カーサ ブルータス』2018年10月号より

1974〜75年の間、東京新聞に連載されていた、瀬戸内寂聴の時代小説『幻花』のために描かれた横尾忠則の挿絵、全371点を一挙に公開。

室町後期を舞台とした内容でありながら、UFOなどの現代的なモチーフを題材にするなど、随所に自由な遊び心がちりばめられたイラストは、今もなお強い存在感を放っている。

ギンザ・グラフィック・ギャラリー

東京都中央区銀座7-7-2 DNP銀座ビル1F/B1 TEL 03 3571 5206。〜10月20日。11時〜19時。日曜・祝日休。入場無料。