チームラボが福岡城をデジタルアート空間に! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

チームラボが福岡城をデジタルアート空間に!

『カーサ ブルータス』2018年2月号より

九州一の巨城であった福岡城。その城跡を舞台に、訪れた人の動きに反応して変化するデジタルアートをチームラボが制作。

触れると色が変わり、音が鳴る卵形のオブジェ。
光と影が石垣に文字を描き続ける作品。
花柄の光で構成された動物。人が近づくと花が散る仕掛けになっている。
触れると色が変わり、音が鳴る卵形のオブジェ。
光と影が石垣に文字を描き続ける作品。
花柄の光で構成された動物。人が近づくと花が散る仕掛けになっている。
大天守台跡の石垣に光を照らして動物をかたどったり、石垣をキャンバスに見立てて文字を描き続けたりと、およそ2万平方メートルの敷地そのものを、インタラクティブなアート作品に変える。

〈福岡城〉

福岡県福岡市中央区城内 TEL 092 711 5513。18時〜22時(入場は21時30分まで)。〜1月28日。会期中無休。入場料1,000円。