ピエール・エルメとニコラ・ビュフが贈る、壮大な物語がスタート! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ピエール・エルメとニコラ・ビュフが贈る、壮大な物語がスタート!

ピエール・エルメとニコラ・ビュフによる愛と冒険の物語の全貌がいよいよ明らかに! 10月4日よりグローバル ウェブサイトにて王子・エリオスと王女・ロクサーヌの、ふたりの愛と冒険の物語がはじまりました。

ピエール・エルメ×ニコラ・ビュフ グローバル ウェブサイトより。
フランス・パリ生まれのニコラ・ビュフ。子供時代、パリで接していた日本の特撮テレビ番組に魅せられ、日本への興味を持ちはじめた彼。その後、フランスでヨーロッパの古典美術を学び、日本語・日本文化を勉強し、現在は東京を拠点にさまざまなアートワークを展開する注目のアーティストだ。2016年1月よりピエール・エルメ・パリではニコラ・ビュフとのコラボレーションにより、バレンタインやホワイトデーなどのイベントにあわせてスペシャル・パッケージを発表してきたが、実は、そのパッケージは壮大な愛と冒険の物語に基づいたものだった。
「太陽と月の王国のものがたり」に登場するキャラクターをさまざまに登場させたスペシャル・パッケージの数々。
「太陽と月の王国のものがたり」の主人公は、「太陽の王国」の王子・エリオスと「月の王国」の王女・ロクサーヌのふたり。気の優しいエリオスが男勝りなロクサーヌに一目惚れするところから物語ははじまる。これまで断片的に伝えられていた物語が、いよいよグローバル ウェブサイトにて全貌が明らかになる。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます