写真に撮りたくなる日本のBESTアートスポット50|岡山・鳥取・島根・香川編 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

写真に撮りたくなる日本のBESTアートスポット50|岡山・鳥取・島根・香川編

『カーサ ブルータス』2021年9月号より

最近、撮影可能なアートスポットが増えています。目で見た喜びや感動を記憶と画像の中に保存する。いつか写真に収めたい50のスポットを厳選しました。Casa BRUTUS 9月号「アートを巡る、この夏」特集の企画から、この記事では岡山・鳥取・島根・香川にある7スポットをご紹介!

■岡山/犬島《Yellow Flower Dream》@犬島「家プロジェクト」A邸

Yellow Flower Dream (2018) by Beatriz Milhazes
photo_Yoshikazu Inoue
2018年公開。制作:ベアトリス・ミリャーゼス。集落に溶け込んだ6つの作品群を楽しむ〈犬島「家プロジェクト」〉。写真はブラジル人アーティストの作品がお目見えしたA邸。円形の透明な建物内部をガラス板で仕切り、鮮やかな色でリズミカルな形を描いた作品は、島ならではの生命感に溢れている。同プロジェクトでは現在、C邸を除き撮影可能。

岡山県岡山市東区犬島327-4 TEL 086 947 1112。9時〜16時30分。火曜〜木曜休(3月1日〜11月30日)、12月1日〜2月末休。観覧料2,100円(島内のアートプロジェクトと共通)。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!