NYに緒方慎一郎設計のギャラリーが。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

NYに緒方慎一郎設計のギャラリーが。

『カーサ ブルータス』2021年6月号より

ミシュランシェフ・大堂浩樹がフラットアイアンに開いた〈ザ・ギャラリー〉。

現在はコディ・ラスマセンの写真展が開催中。
2020年春に撮影した花や香草のシリーズ。この葉はヤツデグワと呼ばれる植物だ。
昼は心地良い緊張感を保つギャラリーだが、夜はテーブルの中に潜んでいた椅子が姿を現すなどして、レストラン空間へとガラリ変貌する。設計を手がけたのはシンプリシティの緒方慎一郎。歳月と共に表情を変えていく銅や真鍮の使い方も見どころだ。

〈The Gallery〉

17 West 20th St., New York TEL (1) 917 454 8095。ギャラリー11時〜17時。月曜休。現在は昼のギャラリーのみ営業。ダイニング開始時期はサイトで確認を。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!