イギリスの自然を愛でる、ズントーの泊まれる建築。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

イギリスの自然を愛でる、ズントーの泊まれる建築。

『カーサ ブルータス』2019年1月号より

哲学者アラン・ド・ボトンが運営する泊まれる現代建築〈リビング・アーキテクチャー〉。その8作目となるピーター・ズントーの作品がイギリスのデボン州に完成。

360度景観を望むリトリート。
土塀のようにドライコンクリートを型枠に入れて突き固めた壁や柱と大きなガラス窓、家具に至るまで妥協なくデザインされている。ランドスケープに溶け込むように佇み、ズントー建築の醍醐味が五感を通して堪能できるだろう。
ダブルが5室あり、すべてバス付き。

〈Secular Retreat〉Chivelstone, Devon。2019年末まで予約はいっぱい。