坂 茂が手がけた初のホテルが庄内にオープン! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

坂 茂が手がけた初のホテルが庄内にオープン!

『カーサ ブルータス』2018年12月号より

水盤の上に浮かぶように立つ複数の建築。水面に映り込む様はまるでウユニ塩湖を思わせるが、ここは山形・庄内。坂 茂が手がけた初のホテル〈ショウナイホテル スイデンテラス〉である。

共用棟を中心に、3棟に分かれた宿泊棟とスパ・フィットネス棟を配置。全143室の客室部分は木造。周囲の景色を映し出す水盤は、来年には稲をはじめとする水生植物を植える予定だ。
共用棟、宿泊棟、スパ棟からなる施設を設計するにあたり、坂がもっとも重要と考えたのは、水田の景観をランドスケープとして残すこと。結果、木を多用した混構造2階建ての建築群が完成した。
風呂に浸かると目線の高さに水面が見える男風呂。イタリア製のモザイクタイルがオブジェのように空間を彩る。
共用棟の内観。正面はフロント。耐震性を持たせる筋交いも意匠の一つに。
風呂に浸かると目線の高さに水面が見える男風呂。イタリア製のモザイクタイルがオブジェのように空間を彩る。
共用棟の内観。正面はフロント。耐震性を持たせる筋交いも意匠の一つに。
ギザギザ屋根が印象的な折板構造を採用することで、16.5M×70Mの大空間を実現した共用棟などデザインの異なる各棟を結ぶのはガラス張りのブリッジ。移動するたび、周囲の田園風景も表情を変える。館内には、紙管を使った造作家具や、居心地のよさを追求した仕掛けも多数。「数多くの住宅を手がけてきた経験と、世界中のホテルでの宿泊体験の両方が活かされています」と坂は笑う。
坂 茂。

〈SHONAI HOTEL SUIDEN TERRASSE〉

山形県鶴岡市北京田字下鳥ノ巣23-1 TEL 050 1745 9721。全143室。1室2名利用で1泊朝食付き1人9,800円〜。