モロッコの伝統を取り入れたイヴ・サンローラン美術館|Marrakech | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

モロッコの伝統を取り入れたイヴ・サンローラン美術館|Marrakech

『カーサ ブルータス』2018年1月号より

1966年に初めてモロッコを訪れて以来、その虜となり、何度も通ったイヴ・サンローラン。彼が愛したマラケシュに〈イヴ・サンローラン マラケシュ美術館〉がオープンした。

モロッコの風土に溶け込む外観。
設計はパリの設計事務所、スタジオ・コー。モロッコの素材や工法を使ってサンローランのファッションとモロッコの伝統を融合させている。

外壁はテラコッタのブロックでテキスタイルの縦糸・横糸を表したもの。「繊細かつ大胆なサンローランのデザインに敬意を表した」と設計者は言う。内部には常設・企画展示室やカフェのほか、サンローランの作品をアーカイブし、研究するラボやライブラリーも。隣には同じくサンローランの別荘を公開した〈マジョレル庭園〉があり、モロッコの陽光の下でサンローランの美意識を味わえる。
企画展示室では2018年2月4日まで開館記念展『ジャック・マジョレルのモロッコ』を開催。
「空想の旅」「庭園」「アート」などからインスピレーションを得たクチュール・コレクションが並ぶ常設展示室。
企画展示室では2018年2月4日まで開館記念展『ジャック・マジョレルのモロッコ』を開催。
「空想の旅」「庭園」「アート」などからインスピレーションを得たクチュール・コレクションが並ぶ常設展示室。
エントランスホールの白い壁はサンローランのジャケットのよう。

〈Musée Yves Saint Laurent, Marrakech〉

Rue Yves St Laurent, Marrakech TEL 212 524 29 8686。10時〜18時。水曜休。入場料100モロッコディルハム。