ジョン・ポーソンが戦争遺跡を美術館に|Berlin | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ジョン・ポーソンが戦争遺跡を美術館に|Berlin

ジョン・ポーソンが第二次世界大戦中の通信基地をリノベーションした美術館が、ベルリンにオープン。

建物はほぼ既存のまま。
コレクター・美術史家として知られるデジレ・フォイエルレ氏のコレクションを見せる。展示は中国・東南アジアの古美術と現代美術を併置しているのが特徴。時代と東西を超えた美のつながりを実感できる。
主なコレクションはクメール美術、漢から清朝の家具、アニッシュ・カプーアらの現代美術など。

〈The Feuerle Collection〉

Hallesches Ufer 70, Berlin
TEL 49 30 2579 2320。金曜〜日曜オープン、ウェブでの予約制。入館料18ユーロ。公式サイト