歴史ある「LIXILエクステリアコンテスト」が今年も開催。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

歴史ある「LIXILエクステリアコンテスト」が今年も開催。

エクステリア業界のなかでも長い歴史と権威を誇る、〈LIXIL〉のエクステリアコンテストが今年も開催される。2019年の受賞作品が閲覧可能なウェブサイトも公開中。応募は6月から受付開始。

「LIXIL EXTERIOR CONTEST 2019」大賞作品。©LIXIL
1978年に初めて開催され、2020年で第43回目となる「LIXILエクステリアコンテスト」。〈LIXIL〉が主催する長い歴史を持つコンテストには、全国のエクステリアおよび建築関係会社から毎年6,000件を超える応募作品が集い、エクステリアのデザインや施工技術などに関する厳しい審査を経て受賞作品が決定される。
金賞をはじめ数々の賞を受賞したエクステリアショップには、誇らしげに盾が飾られている。
2019年は6,687作品がエントリーし、「ファサード部門」「自然浴エクステリア部門」「まちなみ部門」「エクステリアリフォーム部門」「エクステリアと家族の幸せ部門」の5部門が設けられ、8名の専門家により審査が行われた結果、合計46の全国入選作品が選ばれた。

・「LIXIL EXTERIOR CONTEST 2019」大賞

大賞作品は「ファサード部門」で応募の作品に。存在感のあるウォールと植栽のバランスが美しく、エクステリアと建物の一体感のレベルの高さが評価された。©LIXIL

・「エクステリアと家族の幸せ部門」ニコニコ大賞

エクステリアのある暮らしの中で家族がニコニコ楽しんでいる作品を表彰する「エクステリアと家族の幸せ部門」の受賞作品。開放感のあるガーデンルームに、腰壁を用いて程よく囲われた空間作りになっており、家族で庭の緑をリラックスしながら楽しめるという点で評価された。©LIXIL

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます