パブリックスペースこそ楽しい、新たな星野リゾート。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

パブリックスペースこそ楽しい、新たな星野リゾート。

『カーサ ブルータス』2019年4月号より

〈星野リゾート〉が手がける〈軽井沢星野エリア〉に、パブリックスペースが主役の新たなスタイルのホテル〈BEB5軽井沢〉が誕生した。

「TAMARIBA」の中心にある中庭では、ホットワインや焼きりんごが提供される。
施設には24時間利用可能なカフェや本棚、ショップが併設され、中庭では氷で作られた卓上アイスホッケーやかがり火のもと、料理を楽しむこともできる。
秘密基地を思わせる客室。近隣には、源泉掛け流し温泉やスケートリンクも。軽井沢駅から車で約15分。
35歳以下であれば1室16,000円で宿泊可能で、曜日や季節で値段が変わらない気軽さも嬉しい。
名物、羽根つきフレンチトースト。

〈星野リゾート BEB5軽井沢〉長野県軽井沢町星野 TEL 0570 073 022(9時〜20時)。