根ッ子うどん | 瀬戸内シティガイド | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

香川県仲多度郡

根ッ子うどん

ビニールハウスの中は地元民のもう一つの食卓。

photo_Keisuke Fukamizu text_Hikari Torisawa

田園風景になごむ目に、不意に飛び込む「根ッ子うどん」の文字。「風景になじむように、ビニールハウスを店舗にしているんです」とは、3代目店主の竹内茂幸さん。店に通ううち味に惚れて弟子入り、54歳で店を継いだ。信州産中力粉を使った麺はムチリと弾力があり、ウルメイワシと昆布を合わせた甘みある出汁に負けない重量感。自ら育てた野菜の天ぷらに、コロッケ、おでん、おにぎりまで、惣菜も大充実。植物とざわめきに満ちた心地よい空間でお腹と心を満たそう。

近くのスポット

カテゴリから見る