香川県庁舎・東館 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube
香川

043 香川県庁舎・東館

Kagawa Prefectural Government Office / East Building (1958)

香川県高松市番町4-1-10
google maps
087-831-1111
8時30分〜17時15分。土曜・日曜・祝日・年末年始休。
1958年竣工。設計:丹下健三。初期の代表作のひとつで、高層棟と低層棟から成る建物。高層棟では伝統的な木造建築の構造をコンクリートの柱と梁で表現している。また、広島ピースセンターで発表したピロティをこの低層棟でも実現。当時は県民が集まるホールと議会を低層棟に収容し、民主主義を体現していた。1階ロビーには香川出身の洋画家・猪熊弦一郎の陶板壁画が、ホールや県知事の執務机はデザイナー剣持勇が手がけている。 ●『瀬戸内国際芸術祭2013』の開催と連携し人気を博した、県庁職員による東館ガイドツアー(平日9時〜11時、13時〜16時の間に開始。所要時間:約'時間、無料)が2014年9月から通年で実施されるようになった。1週間前までに電話かメールで申し込みのこと。

特集TOPへ戻る

Attention!!

●すべてのデータは2014年11月20日現在のものです。開館時間、休館日等は変更される可能性がありますので、事前に必ずご確認ください。
●多くの美術館等の施設では、入館時間は閉館の30分~1時間前までになっています。
●休館日が祝日の場合は開館し、翌日に休館する場合が多くあります。展示替え期間や年末年始は休館となることもあります。
●入館料は一般の大人料金(税込)。