2019年の「いちごアフタヌーンティー」はデザインコンシャス! | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

2019年の「いちごアフタヌーンティー」はデザインコンシャス!

冬になったら食べたくなる、いちごのスイーツ。毎年この時期は、ホテルやレストランがいちごを取りいれたスペシャルアフタヌーンティーを発売。今年はとくに凝ったデザインのものが勢揃い! 思わず写真を撮りたくなる2つのアフタヌーンティーを紹介します。

コンラッド東京『ストロベリールージュ・アフタヌーンティー』

デラックスアフタヌーンティー6,850円。〈Valmont〉イルプロフーモ香水の小瓶(10ml)とローズリング付き。グラスシャンパーニュに加え、約30種のドリンクが飲み放題。
〈コンラッド東京〉が提供するアフタヌーンティーのテーマは、真っ赤ないちごから着想を得た「ルージュ」。スイスのコスメブランド〈Valmont(ヴァルモン)〉とコラボした「デラックスアフタヌーンティー」では、階段状の透明なプレートの上に、日本産のいちごを使ったスイーツとセイボリーがひとつひとつ飾られて登場する。ストロベリーチョコのリップスティックやハイヒールを象ったボンボンショコラ、コンパクトのようなストロベリータルトが並んでいる様子は、まるでお菓子のメイクボックス。リップスティックは本物と同じように繰り出して食べられるなど、遊び心に溢れたデザインが目を引く。
本物のように繰り出せるストロベリーチョコレートのリップスティック。
セイボリーにもいちごがふんだんに生かされている。いちごのバンズでポークフィレカツを挟んだミニバーガーや、オマール海老といちごを合わせたオープンサンド。ピンク色の愛らしさだけでなく、いちごの甘い香りや酸味がとっておきのアクセントになっている。
スタンダードアフタヌーンティー4,900円(サ別)。平日は約20種のドリンクセレクションから飲み放題。
平らなプレートに並べられた「スタンダードアフタヌーンティー」もあり、写真映えのする可憐な美しさはSNS上でもすでに話題。予約はお早めに。

コンラッド東京『ストロベリールージュ・アフタヌーンティー』

場所:東京都港区東新橋1−9−1 28階バー&ラウンジ「トゥエンティエイト」
TEL:03 6388 8745。
期間:開催中〜2月28日まで。13時30分〜16時30分。土日祝は11時〜16時30分と18時30分〜20時30分(日祝は〜21時)の2部。2時間制。
料金:「スタンダードアフタヌーンティー」4,900円〜(サ別)、「デラックスアフタヌーンティー」6,850円〜(サ別)。シャンパーニュフリーフロー付きやコンラッド・ベア付きプランも。