アマン初のカフェ〈ザ・カフェ by アマン〉が6月1日にオープン。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

アマン初のカフェ〈ザ・カフェ by アマン〉が6月1日にオープン。

2014年12月22日にオープンしたアマン初の都市型ホテル〈アマン東京〉。ホテルのある建物の1階に広がる森の中にアマン初の〈ザ・カフェ by アマン〉がオープンする。

ランチコース〈LEAF〜葉〜〉2,500円。前菜は写真のカルボナーラサラダ、またはパテ・ド・カンパーニュ。メインはロシア産スモークサーモンを使ったシチリアンクレープまたはオープンサンドイッチ、リボリータから選択。飲み物付。
アフタヌーンティーボックス(14時30分〜16時30分)。左端は国産野菜のポタージュ。ボックス内はトルティーヤラップサンドや抹茶と黒ゴマのプチシュークリーム、日本酒真澄のトリュフチョコレート、ヨモギとプレーンのスコーンなど。紅茶またはコーヒーのセレクションで。
ドリンクはオリジナルブレンドのコーヒーをはじめ、朝食で評判の100%フルーツジュース、スムージーなどさまざま。ジュースはホテルの総料理長が何度も農園に足を運んで産み出した5種類が楽しめる。
ミックスベリーと生姜 北海道ヨーグルトのスムージー1,000円。
またアルコール類も豊富で、アマン東京のオリジナル日本酒は、信州諏訪で作られる〈真澄〉とコラボレーション。大吟醸をベースに独自のブレンドで開発したもので、ライトでフルーティな味わい。カフェのどんな料理ともマッチする。