ローラ・ゴンザレスによるモダンな田舎風レストラン。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ローラ・ゴンザレスによるモダンな田舎風レストラン。

『カーサ ブルータス』2018年9月号より

庭でのランチ、暖炉のある部屋でのアペリティフといったフランス人にとって理想の「田舎の家」を体現したレストランがパリ近郊にこの夏オープンした。

温室を改装したテラス席。
内装を手がけたのは人気の女性デザイナー、ローラ・ゴンザレス。大理石や木製の大テーブルにレンガやむき出しの石壁。あえて不揃いの食器やガラス瓶のコレクションなど調度にもこだわり、庭と菜園に囲まれた個人邸を現代的なファームハウスに変えた。パリ市内から車で5分の地の利も嬉しい。
素材をシンプルに調理する仏家庭料理が自慢。

〈L’Île〉 170, quai de Stalingrad, parc de L’Île Saint-Germain 92130 Issy les Moulineaux TEL (33)1 41 09 99 99。11時〜翌2時。無休。