神の手!? カリスマが焼く、神戸系お好み焼き〈ながおかのおっさん〉|寺尾妙子のNEWSなレストラン | ページ 3 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

神の手!? カリスマが焼く、神戸系お好み焼き〈ながおかのおっさん〉|寺尾妙子のNEWSなレストラン

伝説の職人がひとり、鉄板カウンターに立つ〈ながおかのおっさん〉が広尾にオープン。つまみも豊富でリーズナブル、深夜まで営業と使い勝手もよく、注目を集めている。

カウンター10席、テーブル20席。焦げないよう、常にピカピカに磨かれている鉄板。
個室は1室6名まで。レトロな雰囲気。
店内には内装を手がけた在日ハンガリー人アーティスト、ゼレナク・シャンドルの作品も。
広尾駅からも近い明治通りにあってアクセスがよく、深夜まで営業。そして、つまみになるような一品料理や日本酒、焼酎、ワインなどアルコールの種類も多く、何を食べてもおいしい! 幅広いシチュエーションで利用できる上に、一品料理800円〜と価格も手頃。使える店なのだ。

経験豊富で職人気質の長岡との会話も名物のひとつ。気のおけない“おっさん”にまた会いたくなる。

〈ながおかのおっさん〉

東京都渋谷区広尾5-25-6 TEL 03 6277 1239。17時30分〜23時15分LO(土曜・祝前日〜1時15分LO)。日曜・祝日休。お好み焼1,000円〜、魚介鉄板焼600円〜、肉・ホルモン鉄板焼700円〜、一品料理800円〜。コース3,500円〜。グラスワイン600円〜、焼酎700円〜、ビール580円〜、日本酒1,000円〜(以上、税込)。

寺尾妙子

てらおたえこ  食ライターとして雑誌やWEBで執筆。好きな食材はごはん、じゃがいも、トリュフ。現在、趣味の茶の湯に邁進中。

会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!