全国に先駆けて〈ルイ・ヴィトン〉の六本木ヒルズ店に新作登場! | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

全国に先駆けて〈ルイ・ヴィトン〉の六本木ヒルズ店に新作登場!

〈ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店〉で一足早く、ハワイ諸島をメインソースにしたメンズコレクションを展開した。これを記念して店舗のファサードや店内には、エクスクルーシブな空間が登場。

《トートバッグ》。264,000円。ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店(1月10日〜)、阪急メンズ店(1月17日〜)のみで取扱い。(c) Louis Vuitton
日本限定アイテムの《メッセンジャー PM》。235,000円。ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店にて先行発売。(c) Louis Vuitton
ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店限定アイテムの《ウッドカット・ライン ダービー》。178,000円。(c) Louis Vuitton
《トートバッグ》。264,000円。ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店(1月10日〜)、阪急メンズ店(1月17日〜)のみで取扱い。(c) Louis Vuitton
日本限定アイテムの《メッセンジャー PM》。235,000円。ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店にて先行発売。(c) Louis Vuitton
ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店限定アイテムの《ウッドカット・ライン ダービー》。178,000円。(c) Louis Vuitton
1月10日から〈ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店〉で新作の春夏メンズコレクションを全国に先駆けて販売をスタートした。これまで旅先での新たな体験や発見を感じさせるコレクションで多くの話題を集めてきた〈ルイ・ヴィトン〉は、2018年の春夏メンズコレクションのテーマに、自由気ままに場所から場所へと移動する「アイランドホッピング」を選んだ。

具体的なインスピレーションソースは、無数の島が連なる“ハワイ諸島”。今回は島から島へと移動するなかで感じ取ることのできる、それぞれの島がもつ文化や異なるアイデンティティに着目し、それらを同時に体験するという斬新なアイディアが生まれた。実際にハワイを代表するアロハシャツに着想を得た葉枝プリントやウェットスーツに影響されたスポーティなシルエットを多用している。

またハワイの自然を堪能できるハイキングやトレッキングなどのアイディアも取り込まれ、旅をしながら異なるアイデンティティを感じ取っていく姿を忠実に表現されている。店舗には、南国を想わせるレトロなトラックやトロピカルな雰囲気を放つファサードが登場。さらに店内では遊び心溢れるインスタレーションを展開し、アクセサリー、ウォッチ、プレタポルテ、シューズ、さらにサーフボードなど、ハワイアン・モチーフやアウトドアのディテールが詰まったアイテムを取り揃う。また先行販売を記念して、六本木ヒルズ店限定シューズや日本限定メッセンジャーバッグも販売された。

コレクションの世界観をいち早く体感できるこの機会をぜひお見逃しなく。

〈ルイ・ヴィトン 六本木ヒルズ店〉

東京都港区六本木6-12-3
六本木ヒルズ 六本木けやき坂通り TEL 0120 00 1854。12時〜21時。無休。