クチュール界の建築家『バレンシアガ』をひもとく。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

クチュール界の建築家『バレンシアガ』をひもとく。

「クチュール界の建築家」と評される、バスク系スペイン人ファッションデザイナー、クリストバル・バレンシアガ(1895-1972)。

その最盛期、1950〜60年代の作品を通し、構築的なフォルムとそれを生み出すカッティングや縫製法、素材の開発など革新的な創作をひもとく。影響を受けた三宅一生らの作品も併せて展示。

〈ヴィクトリア&アルバート博物館〉

Cromwell Rd.,London SW7 2RL
TEL 44 20 7942 2000。〜2018年2月18日。10時〜17時30分(金〜21時30分)。無休。入場料12ポンド。