ミラノサローネ2018報告 #3 / プロダクト by 長山智美 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ミラノサローネ2018報告 #3 / プロダクト by 長山智美

『カーサ ブルータス』2018年7月号より

年に一度、4月のミラノはお祭り騒ぎ! 世界の家具メーカーが一斉に新作を発表します。今年、4人のジャーナリストがそこで見つけたものは…? 3人目はインテリアスタイリストの長山智美。「常連のクラフトとチャームに加えて、今年はプレモダン&80’sが気分ですの♡ スタイリスト目線でセレクトさしていただきましたミラノサローネの注目プロダクトたちを、注目のテーマごとにたっぷりお届けしちゃいます」

Craft

PET Lamp《Ramingining》by Alvaro Catalán de Ocón 8人のアボリジニの編み手がペットボトル照明の周りにそれぞれ製作しましたマットを1つに繋いで完成しましたつう天井を覆い尽くすよな大型ペンダント。作者によって違った表情が楽しめますの。
MARNI《MARNI LA VEREDA》by Francesco Risso キュートなオブジェはコロンビアの田舎にある小さなコミュニティ、ヴェレダの民芸的カラーリングやテイストを取り入れて定番アイテムと同様にワイヤーにPVCチューブを巻いて製作されましたモノ。
b.d barcelona design《Taola table》by Gazzaz Brothers 中東の5人のデザイナーとコラボしましたつうサウジアラビアのデザイナーによります職人技が光りますテーブル。伝統的文化遺産に新し視点にてアプローチしましたニュー中東クラフトでございます。
DOPPIA FIRMA《BIRD, DIAMONDS AND STRIPES》by India Mahdavi デザイナーとイタリアンアルチザンとのコラボレーション作品を発表してますドッピア・ファルマ。マダヴィさまとの共作はヴェネチアンレース編みの技巧を駆使しましたポエジーなオブジェクトでございます。
<strong>PET Lamp《Ramingining》by Alvaro Catalán de Ocón</strong> 8人のアボリジニの編み手がペットボトル照明の周りにそれぞれ製作しましたマットを1つに繋いで完成しましたつう天井を覆い尽くすよな大型ペンダント。作者によって違った表情が楽しめますの。
<strong>MARNI《MARNI LA VEREDA》by Francesco Risso</strong> キュートなオブジェはコロンビアの田舎にある小さなコミュニティ、ヴェレダの民芸的カラーリングやテイストを取り入れて定番アイテムと同様にワイヤーにPVCチューブを巻いて製作されましたモノ。
<strong>b.d barcelona design《Taola table》by Gazzaz Brothers</strong> 中東の5人のデザイナーとコラボしましたつうサウジアラビアのデザイナーによります職人技が光りますテーブル。伝統的文化遺産に新し視点にてアプローチしましたニュー中東クラフトでございます。
<strong>DOPPIA FIRMA《BIRD, DIAMONDS AND STRIPES》by India </strong> Mahdavi</strong> デザイナーとイタリアンアルチザンとのコラボレーション作品を発表してますドッピア・ファルマ。マダヴィさまとの共作はヴェネチアンレース編みの技巧を駆使しましたポエジーなオブジェクトでございます。
ワールドワイドなハイクオリティクラフトが勢ぞろい!デザイン×クラフト業界は今年も活況。従来の南米やアフリカなどに続いて今年はついに中東もエントリー。熟練職人の手仕事やら民芸やらとますます広がりを見せてくださりますワールドワイドかつご当地色豊かなあのよなモノこのよなモノ、集めてみちゃいましたの。

80’s

MAGIS《Vitrail》by Inga Sempè クリアとカラーのガラスを使って構成されましたミラーは点けぱなしのブラケットや窓のよに壁にアクセントを添えてくださりますとか。お好みで縦にも横にも掛けることができちゃいますの。
Kartell《SUN TAN /Art Director》by Philippe Starck 普遍的デザインを残しつつもシンプルにアレンジし直しましたつう、カラーリングもすてきなプールサイドファニチャーコレクション。さすがスタルクさま、分かってございます☆
BISAZZA《The Mahdavi Collection Pinstripe》 by India Mahdavi マダヴィさまによりますフォーマルなピンストライプ柄のファブリックをイメージしましたつうモザイクタイルウォール。ストライプの線とモザイクタイルとの相互作用が楽しめますとか。
<strong>MAGIS《Vitrail》by Inga Sempè</strong> クリアとカラーのガラスを使って構成されましたミラーは点けぱなしのブラケットや窓のよに壁にアクセントを添えてくださりますとか。お好みで縦にも横にも掛けることができちゃいますの。
<strong>Kartell《SUN TAN /Art Director》by Philippe Starck</strong> 普遍的デザインを残しつつもシンプルにアレンジし直しましたつう、カラーリングもすてきなプールサイドファニチャーコレクション。さすがスタルクさま、分かってございます☆
<strong>BISAZZA《The Mahdavi Collection Pinstripe》 by India Mahdavi</strong> マダヴィさまによりますフォーマルなピンストライプ柄のファブリックをイメージしましたつうモザイクタイルウォール。ストライプの線とモザイクタイルとの相互作用が楽しめますとか。
80’s+ストライプ+ジューシーカラーに胸キュン☆ トレンディーな80’sスタイルに今年はポップでキュートなストライプモティーフがオン。そしてトロピカルフルーツを思わせますノスタルジック気分いっぱいの甘酸っぱいカラーリング。サマー気分全開のフレッシュワールドに胸のトキメキが止まりません〜☆

Charm★

Kartell《TOY Moschino》by Jeremy Scott モスキーノがカルテルとコラボレーション。テディベアキャラのテーブルランプを発表しましたの。
Kartell《TOY Moschino》by Jeremy Scott ちなみに背もたれがモフりましたラブなおイスはディスプレイのみ。てかコチラのほが欲し〜☆
WonderGlass《THROUGH THE CLOUDS》by Fornasetti エジプトのオベリスク状フォルナセッティがガラスの雲に乗って頭上にプカプカ浮かびます、めちゃナゾなペンダントランプ。白昼夢からイメージされましたつうデザインコンセプトもミステリアス。
b.d barcelona design《Invisible personage》by Salvador Dalí 今年最高峰のチャームビームを放ってございましたモフチェアー。家具に残されました透明人間の痕跡ていうダリの名画の中のシュールな物体をリアル製作しましたつうアート作品でございます。
Kartell《Attila for iPhone》by Philippe Starck あのスタルクさまの名作チャームスツール、ニョメスがiPhoneケースになりまして新登場。現地人さえ知らぬ間にヒッソリ販売されてございましたコを発見。モチ即買い。44ユーロ。
LASVIT《WHO'S LOOKING AT YOU?》by Maurizio Galante & Tal Lancman モンスターキャバレーなるコレクションから発表されましたミラーは鏡を覗き込みました際に背後からコチラをジッと見つめてますモンスターですとか。知るのがコワイ真実を知らしめてくださるそでございます。
Gufram《After Party》by ROTGANZEN 不朽のチャームブランド、グフラムの今年のテーマはディスコ。フィーバー疲れしましたミラーボールがダララ〜ンとデコられましたキャビネットは「宴の後」なるナイスなネーミング☆
MAGIS《Linnut》by Oiva Toikka イッタラよりリリースされてますオイバ・トイッカのバード5種をポリカーボネートを使ってガラス製のオリジナルと見紛うほどに忠実に再現しました充電式照明。ほっこりフェイスに惹かれます☆
<strong>Kartell《TOY Moschino》by Jeremy Scott</strong> モスキーノがカルテルとコラボレーション。テディベアキャラのテーブルランプを発表しましたの。
<strong>Kartell《TOY Moschino》by Jeremy Scott</strong> ちなみに背もたれがモフりましたラブなおイスはディスプレイのみ。てかコチラのほが欲し〜☆
<strong>WonderGlass《THROUGH THE CLOUDS》by Fornasetti</strong> エジプトのオベリスク状フォルナセッティがガラスの雲に乗って頭上にプカプカ浮かびます、めちゃナゾなペンダントランプ。白昼夢からイメージされましたつうデザインコンセプトもミステリアス。
<strong>b.d barcelona design《Invisible personage》by Salvador Dalí</strong> 今年最高峰のチャームビームを放ってございましたモフチェアー。家具に残されました透明人間の痕跡ていうダリの名画の中のシュールな物体をリアル製作しましたつうアート作品でございます。
<strong>Kartell《Attila for iPhone》by Philippe Starck</strong> あのスタルクさまの名作チャームスツール、ニョメスがiPhoneケースになりまして新登場。現地人さえ知らぬ間にヒッソリ販売されてございましたコを発見。モチ即買い。44ユーロ。
<strong>LASVIT《WHO'S LOOKING AT YOU?》by Maurizio Galante & Tal Lancman</strong> モンスターキャバレーなるコレクションから発表されましたミラーは鏡を覗き込みました際に背後からコチラをジッと見つめてますモンスターですとか。知るのがコワイ真実を知らしめてくださるそでございます。
<strong>Gufram《After Party》by ROTGANZEN</strong> 不朽のチャームブランド、グフラムの今年のテーマはディスコ。フィーバー疲れしましたミラーボールがダララ〜ンとデコられましたキャビネットは「宴の後」なるナイスなネーミング☆
<strong>MAGIS《Linnut》by Oiva Toikka</strong> イッタラよりリリースされてますオイバ・トイッカのバード5種をポリカーボネートを使ってガラス製のオリジナルと見紛うほどに忠実に再現しました充電式照明。ほっこりフェイスに惹かれます☆
そして今年も珠玉のファビュラスチャーム☆毎年、円熟の笑いネタをご提供さしていただいてますサローネチャームコレクション。当初今年は見合わせの予定でございましたが、新編集長からの熱いオファーにより無事に掲載の運びとなりましたの。チャーム魂は永遠に不滅でございます☆

長山智美

インテリアスタイリスト。ミラノサローネ歴15年以上、今や本誌じゃ最古参の超ベテランプレーヤー。日々のイタリアンワイン&グルメを糧としつつ、どうにかココまでヤッてこれましたー☆