Good TOOLS For Me | 愛用の自転車を教えてください。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

Good TOOLS For Me | 愛用の自転車を教えてください。

毎回、3人のゲストに愛用の日用品を教えてもらいます。今回は自転車。カスタマイズも三者三様です。

〈LA GAZELLE〉の改造自転車。:アレキサンダー・リー・チャン (ファッション デザイナー)

〈ガゼル〉は1892年創業のオランダの老舗です。学芸大学の〈tempra cycle〉はオリジナルもあり、カスタマイズにも協力的。おすすめです。
パリで無理を言って譲ってもらった1930年代(お店の人いわく)の競輪用フレームを使って、学芸大学の自転車屋〈tempra cycle〉さんに手伝ってもらいながらカスタマイズ。懐かしのカマキリハンドルに、座り心地抜群のハンモックサドルをつけて。のんびりゆらりゆらりクルーズサイクルができるよう仕立てました。

自転車の後ろにスケートボードや荷物を入れたかったので、開閉式のウッドボックスを取りつけ、中に〈seal line〉のカヤック用防水ドライサックを装着。雨の日でもスケートボードや荷物を運べるようになっています。毎日の通勤や、スケートボードをしに出かける際、のんびり街の風景を見ながら乗る自転車は最高です。

細かいパーツでVANS ERA型のブレーキシューをつけたり、スタッフからもらった伊勢神宮のお守り(事故らないで!)をつけたりしています。ブレーキのコードはすっきりさせたいのでハンドルの中に。前後用の2本のブレーキコードも1つのレバーで前後ブレーキが利くシステムになっています。

アレキサンダー・リー・チャン

ファッションデザイナー。サンフランシスコ生まれ。プロスケーターとして活躍し、2004年に〈AlexanderLeeChang〉を立ち上げる。