長山智美のラブリ〜民芸「愛知県犬山市・リトルワールド」 | ページ 3 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

長山智美のラブリ〜民芸「愛知県犬山市・リトルワールド」

〈明治村〉で名高き愛知県犬山市。かの地にひっそり30年以上も存在し続けてます、知る人ぞ知るテーマパーク〈リトルワールド〉。「“楽しみながら異文化を学ぶ”野外民族博物館」なる見どころ満載パークにてラブな民家&民芸の数々を選りすぐり。発掘取材さしていただきましたの。

【本館展示】

「技術 生きるための工夫」コーナーにございます市場の情景を表現しましたボリビアの市場人形。どのよなモノが売られてますのかめちゃ気になりますの。お衣装もゆる〜い表情もラブでございます♡
本館展示場はリトルワールドが収集しました民族学的資料約48,000点の中から6,000点あまりを選りすぐり常設展示しましたつう学術的コンテンツ満載のマジメな博物館。展示品を国や地域別に分類し展示されてます大阪民博とは異なり、「着るための工夫」「生まれ育つ」「すまいと道具」などなど生活の中でのシーンに基づいて各国ミックスにて並列展示されてまして、同じシーンでの国ごとの類似性や違いが一目で分かりますよな構成となってございます。
「価値 こころの宇宙」コーナーでは宗教や儀礼、芸術など心の中にあります価値観を表現しました文物を展示してござます。こちらはパプアニューギニアの祖先霊を表す仮面。
こちらも「価値 こころの宇宙」コーナーにございます、アラスカ、エスキモーの儀礼用仮面。
「価値 こころの宇宙」コーナーからカラーリングもモティーフもキュートなインド・ティワーリ島の祭壇用ランプ。
「技術 生きるための工夫」コーナー、すまいと道具にございましたマヤ族のこうり(左)と裁縫道具入れ(右)。カゴて世界中どこでもやっぱしカワユイ♡
「生まれ育つ」コーナーには世界各国のチャームな民芸玩具が勢ぞろい。ワタクシがイチバン心惹かれましたのはコチラ、インド・ビハール州のお人形。ムーミンのミーに似てございますの♡
「家畜をそだてる 牧畜」コーナーの展示品にされてましたアルパカ(左)とリャマ(右)のファー。現地じゃ敷物として使われてるのでしょか….。このアラレも無き開きぷりと薄汚れぷり、ラブなんだか気の毒なんだか判断に迷うところでございます….
「着るための工夫」展示にはマリの泥染め布やタンザニアのハヤ族の樹皮布などワールドワイドなファブリックがラインアップしてございます。
本館展示、世界各国から収集されましたカゴやら布、狩猟グッズ、民族衣装、葬儀用品などなどありとあらゆるジャンルの夥しき物量の展示品たちを一つひとつじっくり眺めるだけでも相当なお時間を要しますけれども、それに加えて展示内随所に配備されてます貴重ビデオ映像なんてなモノまでいちいち鑑賞し始めたならばもはやアウト。タイムリミット間違いナシ。「年間パスポートも好評発売中♡」なる案内板の謳い文句に「誰が買う?」と当初は半信半疑でしたワタクシも今となりましては「やっぱ買っちゃおかな…」てな気分に。リピーターへの道まっしぐらのよでございます….。
本館展示場のクライマックス、「価値 こころの宇宙」コーナー全景。彫像やら仮面、祭祀品など人間のプリミティブなイマジネーションをMax表現してます文物たちが圧倒的な勢いで一堂に会す様は畏れともホラーともエキサイティングとも、なんとも言えぬ形容し難き気分を喚起くださります。必見の場所でございます。

【お土産セレクション】

「ペルー大農園領主の家」併設の中南米民芸品店「ロスアンデス」にて販売ちうのペルーお土産の決定版。15世紀頃から伝わります福の神様「エケコ人形」1,630円。背負っていらっしゃります富の象徴イロイロに自分の望むモノのミニチュアをプラスすることでその願いが叶っちゃいますとか。ちなみに毎週火曜日と金曜日にエケコさまお気に入りのタバコ(銘柄はマルボロ指定)を吸わせて差し上げますとさらに効果倍増つう言い伝えが….
ところで冒頭にチラとお伝えしました通り屋外展示横にはそのお国のローカルフードをお手軽にお楽しみいただけますレストラン、民族衣装コスプレとご当地民芸がお買い物できちゃいますショップなどさらなるお楽しみも☆

各国ショップにてワタクシが厳選さしていただきました「リトルワールド・お土産セレクション」てのでもって今回の「ラブリ〜民芸スペシャル〜諸国漫遊民芸紀行」を終了さしていただきたく存じますの〜。もう行くきゃないしょ?
中南米民芸品店「ロスアンデス」から。毛糸編みの指人形。各330円。ゆる〜い表情に癒されますの♡
リアルファーのモフ感が堪りませぬリャマ人形。大3,300円、小1,200円。農耕や荷物運びをお手伝いくださりますリャマは富を運んでくださります幸運の家畜ていうステータスなんですとか。こちらも中南米民芸品店「ロスアンデス」にて販売されてございます。
インド ケララ州の展示内にございますインド民芸品「ケララ」ショップにて発見しました手描きペイントのブリキたち。(左)カシミックフラワーベース4,860円、(右)カシミックバケツ1,940円。
インド民芸品店「ケララ」にてスツール1,950円。ノスタルジックな色合いにトキメキますの♡
ピンクのインドサリーをパッチワークしましたプリチーピンクのクッションカバー♡1,850円。コチラもインド民芸品店「ケララ」から。
ワニやらダチョウなんてなワイルドビーストのステーキがいただけますアフリカンレストラン「アフリカンプラザ」内に併設のお土産ショップで見かけ、そのユニークなフォルムゆえ、めちゃ欲しくなってしまいましたパニエバスケット各3,090円。ピンクのが欲し☆
フォルムも色合いもほっこりカワユイ、ストロー製のガラガラ(左)860円、(右)1,510円。コチラもアフリカンプラザから。

〈野外民族博物館 リトルワールド〉

愛知県犬山市今井成沢90-48
TEL 0568 62 5611。3月〜11月 9:30〜17:00、12月〜2月 10:00〜16:00、1月・2月の土日祝日は16:30まで。
※7月15日から9月3日まで世界のアイスがご賞味いただけます「ワールドアイスクリームフェス」を開催ちう。

長山智美(ラブリ〜民芸館館長)

ながやまともみ ラグジュアリーデザインからほっこり民芸、おバカモノにいたるまで本能と欲望の赴くままに捕獲採集するインテリアスタイリスト。リトルワールド・ペルーのおウチにて民族衣装コスプレ体験さしていただきましたの♡

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます