古書店〈dessin〉が移転! オリジナル本棚も完成です。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

古書店〈dessin〉が移転! オリジナル本棚も完成です。

絵本を軸に画集や写真集などを扱う古書店〈dessin〉。移転先の新しい本棚は機能美を考え抜いたオリジナルです。

店主の大和田悠樹さんは、かつて神保町の古書店〈源喜堂書店〉で働いていたが、自分の店では、古書店のどこか重たい空気を取り払いたかったと言う。

「古書って大事に扱うべきもので本棚に恭しく収蔵されているイメージがある。それに違和感があったんです。古書でも、気軽に手に取り、ページをめくり、触ってもらいたい。だから、取り出しやすい本棚とはどんなものかと、試行錯誤しながら作りました」

最初に作った〈東塔堂〉の本棚は設計だけで3か月もかかったという。そんな本棚には、ブルーノ・ムナーリとエンツォ・アルノーネの写真絵本やソール・バスの絵本の初版など、写真集や画集だけでなく、絵本の稀少本も並ぶ。本棚はもちろん、セレクトされた本にも、こだわりがいっぱいだ。

【POINT5】棚に組み込んだガラスのショーケース。

ショーケースがあることで本棚にアクセントを与えている。中にはインテリア感覚で楽しめるデザイン本や著名グラフィックデザイナーによる貴重な絵本の初版本などが並ぶ。

【POINT6】重たい本はここに置いて眺めます。

大判の写真集や分厚い画集もじっくり見たいと思ったら平台に置きペラペラと。「古書を手に取って見てほしい」という店主の大和田さんの意図と配慮を感じるスペース。

デッサン

中目黒駅から徒歩3分、目黒銀座商店街すぐ。2階にギャラリーも。5月26日〜6月11日、イラストレーター林青那の個展を開催。



東京都目黒区上目黒2-11-1
TEL 03 3710 2310。12時〜20時。火曜休。公式サイト