フィリップ・ワイズベッカーの奈良をポケットに。 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

フィリップ・ワイズベッカーの奈良をポケットに。

奈良の〈中川政七商店〉が展開するハンカチのブランド《モッタ》が、アーティストのフィリップ・ワイズベッカーとコラボレーション、オリジナル商品を企画した。

《のりこぼし》1,700円。
《モッタ》のデビューは2013年。1925年、〈中川政七商店〉の10代中川政七が、フランス・パリで開催された万国博覧会に鳥草木紋の繊細な手刺繍を施した麻のハンカチーフを出展してから、88年の時が経過してからのことだった。
1925年の万国博覧会に出展した、麻のハンカチーフ。
その《モッタ》と、特徴ある幾何学的な画風で日本にもファンの多いフィリップ・ワイズベッカーがコラボレートを果たし、オリジナルのハンカチを製作。全国の〈中川政七商店〉と公式オンラインショップで発売されている。
《鹿》1,700円。
当時の万博開催地であるパリを中心に活躍するワイズベッカーが、今回描いたのは奈良の風景。《鹿》、《五重塔》、東大寺二月堂の行事で用いられる椿を模した《のりこぼし》の3柄6種が発売中だ。
《五重塔》1,700円。

〈フィリップ・ワイズベッカー × motta コラボレーションハンカチ〉

中川政七商店 TEL 0743 57 8095。公式サイト