ilove.cat:インテリアスタイリスト・石井佳苗×ポポ、メグ、ハナオ-猫も人も居心地のよい空間づくり | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

ilove.cat:インテリアスタイリスト・石井佳苗×ポポ、メグ、ハナオ-猫も人も居心地のよい空間づくり

インテリアスタイリストとして活躍する石井佳苗さんは、ポポさん、メグさん、ハナオさんの3匹の猫たちと暮らしています。なんと猫たちは、血縁関係のある本当の家族だといいます。そして、仕事仲間から“猫シャインズ(社員ズ)”と呼ばれています。それぞれお気に入りの場所があるという彼ら。人も猫たちも快適に暮らすことのできるインテリアのヒントが詰まった、ご自宅に伺いました。

Q メグさんが身ごもったことに、どうやって気づいたのですか?

うちに来た頃、2匹とも発情期で少し気の荒いの動きをしていたんですね。これはもしかして……と思ったのですがどうすることもできず、しばらくしてお腹がふっくらしてきたので動物病院に連れて行ったら、妊娠していました。お腹にいたのは2匹だけでした。産まれる直前、メグは落ち着かなそうで家の中を走り回っていたのですが、ダンボールに毛布を敷いて、安心できる場所をつくったら落ち着いて、朝には産まれていました。産まれたての猫は毛も生えておらずネズミみたいで(笑)。でもちゃんとすぐに、メグのおっぱいを飲んでいましたね。

Q ポポさんは?

父猫は子猫をあやめてしまうということもあると聞いたので、別の部屋に隔離していました。でもメグのことが気になるのか、ドアの前でニャーニャー鳴いていて。ある時、子猫のいる部屋に入ってしまって、最初はドキッとしましたが、一緒に猫たちの面倒をみるようになりました。子猫の体を舐めてあげたり、意外に父性があったのだなと。ちゃんと2匹で子育てしていました。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます