銀座・丸の内・汐留|DESIGN WEEK TOKYO 2016 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

銀座・丸の内・汐留|DESIGN WEEK TOKYO 2016

ハイエンドなブランドが建ち並ぶこのエリアでは、美に対する考え方も一緒に学びたい。『USMイノスボックス』では本誌でもお馴染みのスタイリスト、長山智美が空間構成を担当。『リビングルームⅡ』は、芸術的な世界が日常風景のなかに存在することを気づかせてくれる。

モードとインテリアの20世紀展

《アイリーン・グレイの装飾によるジュリエット・レビー邸のサロン》illustration_Aiko Fukuda
島根県立石見美術館のコレクションから住まいと服の関係性を探る。
クリスチャン・ディオール《ボール・ガウン》1954年島根県立石見美術館蔵。
〈パナソニック汐留ミュージアム〉
港区東新橋1−5−1
パナソニック東京汐留ビル4F TEL 03 5777 8600。10時〜18時。1,000円。水曜休。〜11月23日。

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます