ilove.cat:マジシャン・前田知洋☓ヒミツ 一瞬で見惚れる、しなやかな動き

クロースアップ・マジックの第一人者として知られるマジシャンの前田知洋さんは、三浦半島に構えるご自宅で、愛猫・ヒミツさんと暮らしています。取材中、まるでマジックのように姿を消してしまった、ちょっぴり人見知りなヒミツさん。マジシャンという、華やかでありながら孤独な仕事と向き合う前田さんにとって、猫が必要な理由とは?

Q ヒミツさんはどんな性格ですか?

小さい頃はおもちゃで遊ぶこともあったのですが、最近はあまり興味をもちません。たまに中庭にでて日光浴歩たり、夕方にやってくる野良猫たちと会話したり。野良猫のDNAが備わっているからか、人間には警戒心が強いですね。お客さんが来ると、大抵2階に隠れてしまいます。掃除をするだけで、今日は何か違うのかもって、気がつくみたいです。慣れてくると、ちょっと顔をだすこともありますが、愛想は振りまかないので、飼い主としては自分だけを愛してくれるので、独占できていてうれしい。嫉妬しちゃいますからね(笑)。

Q前田さんは幼い頃から動物と親しんでいたのですか?

子どもの頃に猫を2匹、柴犬を1匹飼っていました。大学生の頃、どうしても引き取り手のみつからない猫を預かっていたことがあって、家に連れて帰って親と兄を説得して、飼い始めました。でもしばらくすると、動物の世話は母が担当していて……。だから飼うことに対しては、ちゃんと責任を持たなくてはと思ったんです。

Q 犬と猫の違いはありますか?

全く違いますよね。一番の違いは、猫は臭くない(笑)。猫は自分でグルーミングしますが、犬は洗ってあげないといけない。犬のいいところでもあるのですが、猫のキレイ好きな性質にはビックリします。触り心地もいいですしね。また、ヒミツは人が苦手なのですが、実家で飼っていた猫たちはとても人懐っこかった。猫によって性格がこんなにも違うことにも驚かされます。