ilove.cat:人形作家・粟辻早重☓トロ—自立性をはぐくむ距離感 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS facebook-a facebook instagram line twitter youtube

ilove.cat:人形作家・粟辻早重☓トロ—自立性をはぐくむ距離感

人形作家であり世界のヤカンを蒐集するやかんコレクターでもある粟辻早重さんは、愛猫・トロさんと暮らしています。“猫かわいがりはしないのよ”といいながらも、猫との暮らしをマイペースに楽しんでいる粟辻さん。18歳になるトロさんの不思議な魅力に迫ります。

兄猫に育てられた妹・トロ

Q トロさんとの出会いは?

実は我が家には、もう1匹、すごく可愛い猫がいたのです。オシキットという虎柄の雄猫で、名はアディといいました。アディが2歳になった時に、もう1匹いたらいいかなと、トロを迎えることに。トロはまだ子猫だったので、家にきてからは、ずっとアディがトロを抱きながら、面倒をみていました。トロは優しさというものを、兄猫から教えてもらったと思うのです。

Q 1歳半違いとはいえ、人間に例えるとけっこう歳の差がありますよね。トロさんはどんな性格ですか?

頭がいいです。また猫好きな方かどうかっていうのも、すぐわかるみたい。いつもは3階にある私のデスクの下で寝ていますが、撮影があるってわかっているのね。今日はずっとリビングにいますね。多分、私たちの会話も理解しているんじゃないでしょうか。