【日本初公開】ザハ・ハディドの精神を込めた〈カリモク家具〉の椅子が誕生。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

【日本初公開】ザハ・ハディドの精神を込めた〈カリモク家具〉の椅子が誕生。

まるで木の彫刻。そして椅子としての快適性や強度も高い。〈カリモク家具〉とロンドンのザハ・ハディド・デザインとの奇跡の協業が実現し、新次元の木の椅子が生まれた。

理想のコラボレーションが生んだ極限のフォルム。

躍動するように美しい曲線と、高度なバランスをきわめたアシンメトリーなフォルム。これほどダイナミズムを感じさせる椅子が、すべて木でできているとは信じがたい。この《セイユン チェア》を製作したのは〈カリモク家具〉。そしてデザインを手がけたのはザハ・ハディド・デザインだ。

建築家のザハ・ハディドは5年前に世を去ったものの、彼女が創業したスタジオはその名を継承して現在も多くのプロジェクトを進める。斬新な形態と革新的な構造に挑む精神も不変だ。《セイユン チェア》は、そんな創造性を木の椅子で体現したものだ。特に目を引くのは、背もたれを中心に3つのパーツを連結した構造だろう。

「それらの接合が目立つことなく、人間工学に基づいた滑らかな表層により快適さを高めることを目指しました。座面、脚、背で構成する従来の椅子を超えた、まったく新しいものです」

とデザイナーは語る。この形に木という素材は最適だったそうだ。
会員プログラム

登録者数12,000人突破!

建築家のアトリエ見学/名作家具プレゼント/限定メールマガジン…すべて無料。

建築家のアトリエ見学に、名作家具プレゼントも。

いますぐ登録!