【サローネ速報】〈スワロフスキー〉からホームコレクションがデビュー! | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

【サローネ速報】〈スワロフスキー〉からホームコレクションがデビュー!

今年から新しいラインナップとして、インテリアに彩りを加えるホームコレクション〈ATELIER SWAROVSKI HOME〉を発表した〈スワロフスキー〉。クリスタルの新しい魅力と可能性を引き出すべく、才能あふれる世界のデザイナーと協働しながら、ラグジュアリーなアイテムの数々を揃えた。

ロウ・エッジズの《Printed》。
ロウ・エッジズは、クリスタルの表面にレーザープリントする技術を応用したセンターピースを発表。作品の底面からランダムに立ち上がる色彩豊かなパターンがレイヤー状に重なり合い、その隙間からクリスタル独自のカット技術が見え隠れしている様子は、クリスタルに新鮮さと現代的要素を加えている。
また、これまでにも何度となくスワロフスキーとコラボレーションを重ねてきた故ザハ・ハディドは、メタルとクリスタルを組み合わせたセンターピースをデザイン。自然界における結晶化を象徴的に表現したもので、製作のために今年新しく導入したばかりの切削技術を使っているという。
故ザハ・ハディドによる《CRISTA》。
そのほか、アルド・バッカー、フレドリクソン・スタラード、キム・トメ、ロン・アラッド、トマス・アロンゾ、トード・ボンチェなど、全9組のデザイナーが参加。中庭から降り注ぐ春の光がクリスタルに反射して、壁や天井に幻想的な陰影を映し出していた。

ATELIER SWAROVSKI HOME

Via Cusani 5, Milan
 〜4月17日。10時〜19時(最終日11時〜18時)。公式サイト