【サローネ速報】フォルマファンタズマのインスタレーションで注目の〈レクサス〉。 | ページ 2 | カーサ ブルータス Casa BRUTUS

【サローネ速報】フォルマファンタズマのインスタレーションで注目の〈レクサス〉。

毎年注目を集める〈レクサス〉の展示。今年はオランダのデザインユニット、フォルマファンタズマとタッグを組み、「Anticipation=予見」をテーマとした魅惑的なインスタレーションを展開している。

インスタレーションを担当したフォルマファンタズマ。イタリア出身のアンドレア・トリマルキ(写真左)とシモーネ・ファルジンの2人組デザインユニット。
二つ目の部屋ではコンセプトモデル《LF-FC》をモチーフとした展示が行われているが、この動力源として使用される「水素(水)」こそが、全体のテーマであり、フォルマファンタズマや徳吉シェフのインスピレションの元になっている。

Lexus - An Encounter With Anticipation

AIがあなたにおすすめ

※過去の記事も表示されます